読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つるつるなるままに

食事でアトピー改善の記録

わかってもらえて嬉しい

昨日整体に行ってきた。

 

ここ5年くらい、左側がだるい。

腰とか目の奥とか、首のリンパとか。

腸が張っているのも相変わらずで。

病院いってもよくならないし、整体って外れが多くて、迷っていたけど、

よさそうなところを見つけたので、もう、頼っていいんじゃないかと、ドキドキしながら予約した。

 

診てもらうと、仙骨がよくない、左足の指に力が入らない、脳同士の癒着、など、

たくさん原因を言い当てられる。

左足の指に力が入らないのは、そういえば、私は生まれつき足の中指が曲がっていて、左右どっちか忘れていた。そしてそれも関係あるのですか?と、おもむろに左足の靴下をめくったら、やはり曲がっている中指が!

これにはドキッとした。

 

左足の指を動かしてください、と言われて動かすと、動きがおかしい、と。今まで、何をするにも気にしてなかったけれど、確かによく動かない。

足の甲の部分で、ねじてれいると言われ、そこを押されると、痛かった。

その日は腰中心に施術してもらい、確かに腰は良くなった。

そして左足の指には、力が全然入ってないことに気づいた。施術でよくはなったけど、数時間経つと入らない。歩くと常に違和感。

 

やっぱり、私の体、おかしかったのだなあ。

 

座ってると、辛いですよね、と言われて、そう、そうなんです!、と。

 

ずっと、好きなこと仕事にして、座ることが多いから、やればやるほど、体がしんどくなって。

 

 

なんでこの位で?

 

本当はやりたくないんじゃないのか?

 

ガツガツやってるわけでもないのに弱音吐くなんて贅沢な

 

あの人はあんなに生き生きとやっている(ように見える)のに

 

集中力がなくて、情けない

 

なんて、自分を責めて責めていた。

 

自分よりもできてやさしくしてくれる人が気づいたら周りにいて、それはそれで、幸せなんだけど、いくらがんばろうとしてもがんばれなくて、それに近づけなくて、かといって自分なりのやり方で泳げなくて、

しんどくて逃げたかった。

 

ああ、

 

私は知らず知らずのうちに、何かと戦っていて、生きているだけで、じゅうぶんがんばっていたんだなあ。

 

肌をひっかいたりむしったりする癖がある。

よくない、ってわかっていてもやっちゃう。

これって、体に不調があって、でも原因はわからなくて、不快で、不安で、それを紛らわせるためにやってたんじゃないのか?

怒りと不安と、色んな思い。

わからないって、いちばんこわい。

子どもの暴力性が、世界への不可解さとつながっているように。

いじめてごめん、まじごめん、と体に謝った。

 

色んなことが繋がって、なんだか脱力した。

 

整体の先生に、

不調が気のせいじゃなくて原因がちゃんとあるってことと、

私自身に、

じぶんの体に訴えてきたのは原因がある切実なものだってことが、

 

わかってもらえて嬉しい

 

こういう確信に辿りつけたのも、アトピーが良くなってきたからなのだと思う。

ざらざらの曇りガラスがクリアになって、ものを見る目が養われてきたのだと思う。

 

#整体 #アトピー #癖 #アディクション