読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つるつるなるままに

食事でアトピー改善の記録

買わない週間 で、肌をデトックス!

先週は、給料日前ということもあり、お金もあまりなかった。

年末年始にかけ、イベントがあるので、もち米やらケーキ(ビーガンぽいの)、海老やらを買ったので、出費が多かった。
なので1/24の〆日までは抑えたいな〜というのもあり。
欲しいもの、じゃなくて、必要最低限のもの、を買えば、予算内に収まりそう。

今週は、買わない週間にしよう!

と決めた。

結果、家計からは必要最低限の野菜数個と、鯖蓋切れ、刺身一皿、
自分の小遣いからは、常備薬、仕事で必要なフリースの靴下、友達へのプレゼント、だけしか買わず。
プレゼント抜きにすると1000円にも満たない。

出費が抑えられるというのもあるけど、
買わない、という選択肢しかないと、余計な買い物をする選択肢が自動的に消去される。
食べ過ぎになるのも、街にある甘いもの、美味しそうなジャンクなもの、を買ってしまうことにもよると思う。
たまの楽しみや、少量だったらダメージも少ないと思うけれど、
ここ日本には食べ物がありあまるほどあふれている。ただ歩いているだけでも、誘惑してくる。それにいちいち乗っていたら、食べ過ぎてお財布も薄くなる。

今食べるのを控えている食材があるから、誘惑されては葛藤し、のったり拒んだり、してちょっと疲れ気味だった。
のだけど、
今は買わない週間だ、って意識だと、お腹が空いたら家に帰ってあるものを食べよう、三度のご飯をしっかり食べよう、それしか考えない。
ちょっと食べたいものがあっても、また買えるとき楽しもう、
そう思えた。
仕事場では立派なザクロをいただいて、家族と美味しく分け合った。
限られた食材て自炊することで、美味しい煮干しの料理の方法もおぼえた。
肌はゆっくりと上向きに良くなっている。
少なくとも、暴食で下向きにはなっていない。

ほんとうに自分に必要なものは何?
わたしを豊かにしてくれるものは、何?

はっきり答えがでなくても、なんとなくでも、光になるような選択を積み重ねること。